calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

訪問者

ブログパーツUL5

advertisement

advertisement-2

真理価値と人気について

0

    今日は、真理価値と人気について探究してみたいと思います。

     

     

     

    【ローグ・ワンに込められた真理とは】

     

    最近、DVDで『シン・ゴジラ』と

    『STARWARS ローグ・ワン』を観ました。

    ローグ・ワンは映画館などで今回3回目。

     

    観終わった感想としては、

    真理価値が高いかどうかはともかく、

    面白い映画は面白い!でした。

     

    『シン・ゴジラ』は庵野秀明監督の独特の描き方でしたが、

    日本人として突然こんな事態が起こったらという

    想定でかなりリアルな描き方をしており、

    この日本の国の政治体制、憲法下で最善を尽くして

    戦ったらどうなるかという

    フィクションでありながら「これ、ありえる」と

    思えるような描き方に感情移入して引き込まれました。

     

    『STARWARS ローグ・ワン』は、

    スター・ウォーズファンの私は何度も観ています。

    今回はジェダイの騎士が出てこないのは残念でしたが、

    そのなかで、

    名もなき人々が仲間を思いやる心と「希望」で、

    一人一人の使命を果たしてミッションを遂げる

    というテーマには感動しました。

     

    この『STARWARS ローグ・ワン』には

    真理価値が込められているのか、

    といわれると難しいですが、

    「希望」を持ち、

    仲間と助け合って使命を果たすところなど、

    「その芸術作品が、人間の心にプラスの影響を与えるか否か、

    が価値基準となる。」

    という観点から言えば、プラスの影響を与えていると思います。

     

     

    【真理価値の高い作品とは】

     

    では、もし将来、

    私たち真理芸術を志すクリエーターが

    『STARWARS ローグ・ワン』のような作品を創ったら、

    どうでしょうか。

     

    もちろん本当に素晴らしいと思います!

     

    その際、その作品がどう評価されるかは、

    その作品に込められた真理価値と、

    目指すべき目標、方向性から見て

    たとえば、3つの観点があるのではないか

    と感じました。

     

    <真理作品の3つの観点>

     

    1.新時代の芸術、美の価値基準から

    「人間の心にプラスの影響を与えるもの」であるか

    「作品に込められた作者の念い、霊的波動が

     どのようなものであるか」

    という観点。

     

    2.霊性革命、仏法真理の伝道という側面から

    「仏法真理の価値観に基づいた霊的世界観を

    視覚に訴えかけえる映画であるか」という観点。

     

    3.エンターテインメントの側面から

    どれだけ人の心をつかむ人気の要素が込められているか

    という観点です。

     

    たとえばローグ・ワンであれば、

    1の美の価値基準と3の人気はスバ抜けているが

    霊的世界観を描き切れていない、

    ということもあるかもしれません。

     

    また真理価値を込めようと頑張って作った作品が、

    1の価値基準と2の霊的世界観は描き切ったものの、

    3の人気の要素がないとヒットしないことも

    あるかもしれません。

     

    だからこそ、

    真理価値を込めた作品づくりの探究と共に、

    人の心をつかむ人気の探究も大事だと思います。

     

    世間で大ヒットしている作品の人気の要素と、

    1,2の真理価値の要素が合わさった作品ができれば

    いうことはありません。

     

    真理価値が高い作品はどのようなものか

    ということも、まだまだこれから探究していくものなので

    ちょっとした思慧の一端にすぎませんが、

    一歩ずつ前進して皆様と共に

    芸能・文化革命を推し進めてまいりたいと思います。

     

     

     

     

    更新の励みに、ランキングに参加しています。

    よろしければ、クリック応援お願い致します!
     

     にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へにほんブログ村


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック