calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

訪問者

ブログパーツUL5

advertisement

advertisement-2

「文明とは何か」

0

    いよいよ、芸能・文化革命の胎動が近付いてきているのを

    ひしひしと感じております。

     

    今日から、最初にこのブログを書くきっかけとなった

    原点回帰として、

    ”新文明の新しい文化とは何か”について、

    改めて考察を深めていきたいと思っています。

     

    プロフィールにも書いていますが、

    この日本に、世界中の人々が学びに来るような

    文化の高みを創るという理想のもと、

    文化の創りかたを探究してきました。

     

    【テーマ】

    霊性と科学、神秘性と合理性を融合し、
    イノベーションし続ける文化とは何か。

     

    改めてテーマの研究もかねて、備忘録的に

    少しずつ書きためていきたいと思います。

     

     

    第1回目は、「文明とは何か」について探究していきます。

     

    『文明とは何か』

     

     

     

    文明とは何か、ということですが、

    広辞苑によれば、

     

    (原気進んで人知の明らかなこと。「文明の世」

    ◆civilization)都市化。

      (ア)生産手段の発達によって生活水準が上がり、人権尊重と機会均等などの原則が認められている社会、すなわち近代社会の状態。

      (イ)宗教・道徳・学芸などの精神的所産としての狭義の文化に対し、人間の外的活動による技術的・物質的所産。

     

    と記載されています。

     

    少しわかりにくいですが、

    宗教・道徳・学問・芸術などの精神的な部分、

    ソフトが文化であるのに対して、

    技術・機械の発達や社会制度の整備などによる

    経済的・物質的な部分、都市化などの

    ハードを含めたものが文明といわれています。

     

    これまで独自の文化圏を持つとして文明に分類されたものは、

    例えば西欧文明・ロシア正教会文明・中華文明・日本文明・

    イスラム文明・ヒンドゥー文明・ラテンアメリカ文明・アフリカ文明などがあります。

     

    幸福の科学的におおまかに言えば、

    アトランティス文明を源流とする西洋文明と、

    ムー文明を源流とする東洋文明、

    そしてその西洋と東洋の文明の潮流が合流する国、

    日本、といったところでしょうか。

     

    文明には必ず栄枯盛衰があり、

    文明には必ず理念ともいえるコンセプトがあり、

    次の文明に移るときには違うコンセプトの文明が

    興ることになっています。

     

    ムー文明は光エネルギーの文明といわれ、

    次に興ったアトランティス文明は

    合理的知性と繁栄の文明といわれています。

     

    アトランティス文明を源流として

    エジプト、ギリシャ精神が生まれ、

    ローマを経て西洋文明となりました。

     

    ムー文明はまた東洋文明の源流となり、

    ムー文明の末裔が日本といわれています。

     

    では、文明はなぜ栄枯盛衰していくのでしょうか。

    文明とは何なのでしょうか。

     

    それは、人間の魂の教育の器であるのです。

     

    人間を教育する場として、文明が作られ、

    その文明の理念のもとに人間は教育を受け、

    その中で自由性を発揮して、魂の向上を目指しています。


    それはちょうど、人間がいろいろな職業を経験して、

    自分の魂の経験値を上げ、バランスをとるようなものなのです。

     

    すなわち、文明レベルで、

    魂の向上に必要な経験を積むための

    計画があったということです。


    それは、まさに今世、

    主エル・カンターレが

    下生されて興される新文明のために、

    さまざまな文明に生まれ、

    幾転生経験を積んできたのではないでしょうか。


    人々が幸福になる道とは、霊性の向上の道です。

     

    霊性の向上の道とは、

    人は何によって幸福になるかを知る道であり、

    人はなんのために生きているかを知る道です。

     

    様々な文明に生まれ学んできたこと。

     

    それは、霊性の向上の道であり、人々が幸福になる道であり、

    真理への道であり、主が説かれる仏法真理であるのです。


     


     

    更新の励みに、ランキングに参加しています。よろしければ、クリック応援お願い致します!
     

     にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へにほんブログ村


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック