calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

訪問者

ブログパーツUL5

advertisement

advertisement-2

天国的な作品はなぜ必要なのか

0

    ブログを読んでくださっている皆様、

    いつも本当に有難うございます。

     

    2017年3月11日に、

    HSU未来創造・東京キャンパスが落慶いたしました。

     

    芸能・文化革命の総本山として、

    新時代の文明・文化のあり方、

    真理価値の高い芸術とは何かを探究し、

    文化の高みを創っていく光の出城が

    東京に誕生しました。

     

    これからの時代は、ソフト・ウォーの時代。

    今、芸能界や映画界、文学の世界では、

    ソフト面における光と闇の戦いが繰り広げられています。

     

     

     

    もちろん、ストーリーには光も闇も必要ですが、

    その作品が伝えようとしているテーマが何なのか、

    どんなことを伝えようとしているのかを

    よく考えなくてはいけません。

     

    地獄的な価値観で作った映画や文学やアニメなど、

    知らず知らずのうちに人々の心に影響を与え、

    未来を信じられなくなったり、

    人を信じられなくなったり、

    恐怖心や暗い気持ちになってしまったり、

    暴力や犯罪を助長することになったり、

    地獄界拡大のパイプとなってしまっている。

     

    そんな地獄的な価値観の作品を次々と生み出し、

    タレントはそんな作品への出演を拒むことができない

    という映画界や芸能界の闇に対し、

    千眼美子さん出家を機縁として

    奴隷契約や談合といわれる芸能界の古き体質に

    メスを入れ、浄化していこうという動きが

    出てきています。

     

    今こそ、少しでも

    天国的な価値観の作品を広げ、支持し、

    どちらの価値観の作品が

    より人々を感動させ、幸福にするか

    ということを、

    偏見や利害関係を抜きにして

    多くの方々に素直な心で感じ取っていただくことが

    大事なのではないでしょうか。

     

    そして、天国的な作品を支持する人々が

    増えれば増えるほど、

    映画界や芸能界の浄化が進み、

    芸能界の闇と絡むテレビ・マスコミ業界の

    改革も進んでいくのではないかと思います。

     

    そのためにも、

    天国的な価値観の作品を数多く創っていけるよう、

    真理の探究と行動を通して、

    多くの方々と力を合わせ、芸能・文化革命を

    推し進めていくことを心から願っています。

     

     

     

     

    よろしければ、クリックをお願いします!
     

     にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へにほんブログ村

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック