calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

訪問者

ブログパーツUL5

advertisement

advertisement-2

ヘルメス思想と芸術による神の子の証明について

0

    今日は、ヘルメス思想について探究してみたいと思います。

     

     

     

    最近、『ルネサンス・コード』という本を読みました。

     

    一言でいうと、本当に面白い!という内容でした。

     

    本著は、イタリア・ルネサンス時代の

    芸術の思想的バックボーンにある、

    ヘルメス思想の暗号を浮かび上がらせたという意味で、

    非常に興味深く読めました。

     

    人間罪の子として原罪を背負い、

    自由を抑圧された中世キリスト教社会の中で、

    天才芸術家たちがいかにして、人間神の子としての創造の自由、

    人間の尊厳を芸術として表現したか。

     

    ヘルメス思想で説かれるメッセージを芸術に織り込んで、

    この芸術作品に込められた霊的な力が人間性の解放をもたらし、

    時代を変革する力ともなった。

     

    当時のキリスト教の権威主義によっては、

    キリスト教国も収まらず、情勢が不安定で

    閉塞感が漂っていた時代に、

    ヘルメス思想による芸術が時代を変える原動力となったのです。

     

    そしてルターの宗教改革が起き、

    大きな革命に繋がっていったのです。

     

    その意味で、政治の混迷に加え、当時のキリスト教が

    人々を救えなくなっていた時代に、政治・宗教だけではなく、

    芸術文化に込められたメッセージによって

    人々の心のなかに

    時代を変える機運が高まっていったというのは、

    本当に興味深いことです。

     

    『愛から祈りへ』のなかで、次のように説かれています。

     

    「実在界において、ヘルメスはおもに

    二つの役割を果たしています。

    一つは、発展繁栄をつかさどる役割です。

    ギリシャにおけるヘルメスの繁栄が、

    現在まで西洋文明の繁栄を創ってきたという

    事実があるのです。」

     

    「ヘルメスのもう一つの役割は芸術的な部分です。

    ヘルメスは文学や絵画といった

    芸術系統の指導もしてきました。」

     

    昔からギリシャには

    「悪魔は芸術を解さない」ということわざがあり、

    発展繁栄の力が神から出ているものであることを

    証明するために、

    ヘルメスは芸術の領域をかなり強く前面に押し出し、

    絵画や音楽、詩など、

    芸術面から証明を行ったと説かれているのです。

     

     

    その意味で、

    ヘルメス思想には

    芸術による人間神の子の証明を行い、

    文明開化や発展繁栄をもたらす力がある

    ということであり、

    その証明がイタリア・ルネサンス

    でもあったのではないでしょうか。

     

    今日は最後に、第二のルネッサンスへの試みとして、

    昔書いた詩のなかから一つ載せさせていただきます。

     

     

     

    『愛の信念』

     

    ひとよ 

    美しき人生を
    歩みたいなら
    信念を貫け

     

    何のための信念か
    それを心に問え

     

    自己実現のため
    それとも愛ゆえに

     

    逆境に負けず
    愛ゆえに信念を
    貫くとき
    魂が輝きを増す

     

    多くの人の
    心を潤す
    愛の泉が
    湧き出ずる

     

    恐怖に負けて
    信念を曲げるとき
    魂に負け犬の
    刻印が刻まれる

     

    ひとよ
    多くの人を
    幸福にせんがために
    信念を貫くとき
    主の愛のパイプから
    無限の光がほとばしる

     

    主の愛は無敵なり

     

    主の僕が
    愛の行軍をなすとき
    多くの協力者が
    現れる

     

    魂の美しき輝きに
    愛ゆえの信念に
    主の愛を感じとる

     

    愛に敵なし

     

    この世的にどれほど
    劣勢であろうとも
    恐怖は愛に勝てない

     

    魂の永遠を信じよ

     

    愛こそ
    主の働き
    天使たちの使命

     

    主の愛に生きるとき
    この世にて
    いかなる結果となろうとも
    敗れざる者となる
    魂の勝利者となる

     

    愛はすべてを育み
    美しく輝かせる
    最大の力なり

     

    愛の信念を貫け

     

     

     

     

    よろしければ、クリックをお願いします!
     

     にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へにほんブログ村

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック