calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

訪問者

ブログパーツUL5

advertisement

advertisement-2

未来型人間と未来都市東京

0

    今日は少し幸福の科学の会員のみなさま向けの内容となっています。

     

    最近個人的に気になっているのが、「未来型人間」という言葉です。

     

    1.未来都市東京

     


     

     

    昔からの会員の方は、90年代によく学ばれたと思いますが、

    あのころ大川隆法総裁が説かれた「未来型人間」という教えは、

    今まさに必要な教えであると感じています。

     

    リオオリンピックの閉会式での日本の演出を観た時に、

    「2020年は未来都市東京だ!」という感覚が

    脳裏によぎりました。

     

    何かブレードランナーの映画を観ているときのような

    未来都市のイメージと、

    「日本は文化大国になる」という

    未来への希望が湧いてきました。

     

    あの演出は個人的には好きで、

    日本の洗練された未来文化のイメージは、

    欧米から見ても好意的に

    受け止められたのではないかと思います。

     

    未来都市、東京。

     

    2020年東京オリンピックを機縁として、

    再び日本人が力を合わせて

    未来都市東京を目指していくには、

    何が必要でしょうか。

     

    もちろん、政治的には

    七海さんの言われるような聖都東京の政策が

    必要でしょう。

     

    では、私たち一人一人に必要なものは何か。

     

    それは、

    未来への希望

    だと思うのです。

     

    中国や北朝鮮、韓国からの脅威に晒されながら、

    日本の国を憂う私たちには、

    希望の未来を描く力が必要です。

     

     

    2.未来社会の原型は、永遠のギリシャにある

     

    希望の未来を描くという意味で、

    どのような未来を描けばよいか。

     

    経典『ユートピア価値革命』第4章「未来型人間とは」には、

    次のように説かれています。

     

    『私は、あえて挙げるとするならば、

    「来るべき未来社会のなかで、みなさんが未来型人間として

    生きていく、その原型は、永遠のギリシャにある」と

    述べておきたいと思います。』

     

    これから創るべき未来社会の原型は、永遠のギリシャにある

    と言われているのです。

     

    永年のギリシャであるヘルメスの時代に生まれた方々は、

    転生してインドに大量に生まれ、その後現代の日本に

    大量に生まれていると説かれています。

     

    この永遠のギリシャの時代の息吹を、

    現代の日本に甦らせよ、ということではないでしょうか。

     

     

    また未来型人間についてこのように説かれています。

     

    『これからの時代に必要とされる人間像は、

    仏陀とヘルメスを融合した姿である」ということです。

    これが一つの理想像としてあり、

    この姿に人々は続いていくことになります。』

     

     

    自分自身の今世の人生を振り返ってみても、

    過去世の魂の兄弟の性格が

    今世の人生に現れるといわれるように、

    人生のなかで内向的な性格が強く出ている時期があり、

    また外交的な面が強く出ている時期もありました。

     

    皆さんにも、そういう時期はおありだと思います。

     

    この経典で説かれているように、

    仏法真理を学んで心の修行をした私たちは、

    仏教的生き方をスタート点としながら、

    それにヘルメス的生き方を上乗せしていきなさいと

    言われているわけです。

     

    さらに次のように説かれています。

     

    『まだ、みなさんのあり方のなかに

    現れていないものとして、

    かつてのギリシャ的なるものがあるのです。

    それを、自らの内に発見し、

    自らの外に実現しなくてはなりません。』

     

    『これからの時代を生きていく人間は、

    少なくとも仏陀の時代から

    ヘルメスの時代へと移っていくのです。』

     

    まだ、本格的に表れていないものとして、

    内在する叡智の発露としてのギリシャ的なるものがあり、

    私たちには、

    永遠のギリシャの繁栄をこの日本に

    よみがえらせる使命があると言われているのです。

     

     

    未来への希望を描いて、

    世界に誇れる未来都市東京を実現していきたいものですね。

     

     

     

    よろしければ、クリックをお願いします!
     

     にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へにほんブログ村


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック