calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

訪問者

ブログパーツUL5

advertisement

advertisement-2

新時代に求められる芸術の方向性について

0
    今日は、新時代に求められる芸術の方向性について探究してみたいと思います。

    ピカソ霊示集によれば、
    「新時代は総合的な霊文化の時代になる」
    と説かれています。

    また、その一端を担うものとしての芸術、絵画や詩や文学などが重要であり、

    その方向性は
    「人間の心にプラスする、この方向性がなければ、もはや
    芸術としての存在基盤がありえない」時代となる

    言い換えればなんらかの悟りのよすががなければ芸術として成り立たない時代となる
    ということです。

    その前提を踏まえ、新時代にどのような芸術が求められるのか、
    具体的にこう説かれています。


    『 新しい時代の到来を告げる絵画の続出が予想されるわけです。
    新世界、あるいは、新たな真理の像についての絵画、
    こうしたものが要請されるのではないのか。
    このように私は思います。
    これからは、もっと、「新しい局面を絵にかいていく」という作業が必要であろうと思います。
    そして、この地上を去った世界では、四次元世界、五次元世界、六次元世界、さまざまな世界が展開しておりますが、できるならば、こうした世界の様相をも絵画にしていく画家が欲しい。
    こうした霊の世界を、人々に視覚によって訴えかける画家が欲しい。
    天才的な画家であって、こうした霊的世界を人々に教える画家が欲しい。』(大川隆法著「ピカソ霊示集」より)


    まず、新時代に求められる絵画の方向性は、
    ・新たな真理の像についての絵画
    ・霊的世界の様相についての絵画

    であるということです。

    それは、この世的な写実主義的絵画ではなく、
    仏法真理の価値観に基づいた霊的世界観を
    視覚に訴えかけえる絵画です。

    真実の世界観を、文章として訴えるのではなく、
    「真・善・美」でいうところの美の観点から、
    ビジュアル、視覚に訴えかけて
    一瞬にして霊的世界を垣間見させ、
    悟りのきっかけを与えるような絵が欲しい、
    ということではないでしょうか。

    そのためには、芸術家がまず仏法真理を深く学ぶ必要があります。

    そして真理を学んだ上で、天上界にあるイデア、霊的世界の情景を
    キャッチする能力を磨くことが大事です。

    まず、霊的世界があると確信しなければ、天上界にある理念や世界観を
    感じられるようにはなりません。

    波長同通の法則というものがあります。

    心の針を、天上界に合わせ、その理念や世界観、霊的波動をキャッチして
    作品に込めることが、必要となるのではないでしょうか。

    そのためには、やはり宗教家と同じような宗教修行が必要となり、
    新時代の芸術家にはある意味で”悟り”が大事な要素になると感じます。



    また、このようにも説かれています。


    『絵は、一瞬にして、その思想がわかる。
    こうした、新たな真理芸術の気運が高まってこなければいけない。
    そのためには、まず、霊界の様相についての絵がほしい
    あるいは、天使の活躍についての絵が欲しい。
    また、地上にある人びと、生きざま、あるいは風景における天国的なる情景の絵が欲しい。
    また、間違った思想や間違った行動、間違った考え方に対する批判の絵が欲しい。
    それらを風刺するものも欲しい。
    こういうふうに、芸術というものを通して、時代を良き方向にリードするための力として欲しい。』(大川隆法著「ピカソ霊示集」より)


    絵画には、”一瞬にして作品に込められている思想が伝わってくる”
    特徴があるということです。

    そしてまた新時代の真理芸術において求められる絵画として
    さらに具体的に述べられています。

    ・天使の活躍についての絵
    ・地上にある人びとの生きざま、あるいは風景における天国的なる情景の絵
    ・間違った思想や行動、考え方に対する批判の絵、それらを風刺する絵

    そしてその絵画の目的とは、結局

    「芸術というものを通して、時代を良き方向にリードする力とする」

    ということなのです。

    感性から「霊性革命」を推し進める芸術家が数多く誕生することを祈ります。


    よろしければ、クリックをお願いします!
     
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へにほんブログ村







    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック